2019年06月28日

中河内算数サークル6月例会

今回で10回目。参加者は10人?11人?でした。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具をつくろう・つかおう
(1)かけ算九九下じき
(2)かけわりマシーン

2.4年生の〈小数のかけ算〉
(1)「21×3」と「2.1×3」はちがうのか?
(2) 本質は「小数×整数」ではなく「×小数」にあらわれる
(被乗数ではなく乗数が小数かどうかが大切)
(3)「かけ算九九」をどうするか?再

3.5年生の〈小数のかけ算〉
(1)×小数の答をどのように求めるのか?
「1mのねだんが80円のリボンを2.3m買いました。代金はいくら?」
(2)計算アルゴリズムはどうなるのか?
(3)型わけはどうなるのか?

4.その他−何でも質問してください

次回は8月30日です。

#参加者の感想は、届き次第コメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 23:23| Comment(0) | 中河内算数

2019年03月29日

中河内算数サークル3月例会

今回で9回目。参加者は7人?のはずです(^^;)。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具をつかおう!

 【グループ1】
  長さメーカー  角度メーカー  全円分度器  面積メーカー  くるくるかけ算練習器  位取りカード  分数パタパタタイル  単位換算器  位取り定規
 【グループ2】
  パタパタわり算練習器  竹「柄」ものさし  するするタイル  タイルそろばん  マグネットタイル  わり算カード  分数定規  対称ものさし
 【グループ3】
  数字・数詞・もの・タイルカード  直線くん  ストローde立体  タイルつき計算カード

2.新年度の計画を立てるために−どんな(●●●)算数を「教えたい」の?
(1)一年のあなた(●●●)の目標を決めよう
(2)「なぜ」「何を」「どのように」教えるのか?
(3)○○だから教えられること・○○でも教えられること

3.例えばこんなことを…
(1)年間計画を立てよう
(2)子どもの「実態」をつかもう
(3)イラナイものは切り捨てる勇気を

4.その他
(1)教科内容研究と「生活指導」
(2)授業の「動線」と「導線」
(3)何でも質問してください

次回は未定です。

#参加者の感想は、届き次第コメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 23:23| Comment(6) | 中河内算数

2019年02月15日

中河内算数サークル2月例会

今回も、間を空けずに8回目。参加者は6人でした。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具をつくろう・つかおう
 ○ 小数「紙」タイル

2.小数の「仕組み」
(1)どこまでいっても「十進数」
 ○ せめて小数第二位までは
(2)「東洋は小数(十進)文化圏・西洋は分数(十二進)文化圏」
 ○「部,厘,毛,糸,…」と「eleven,twelve」
(3)小数点の「歴史」とからめて

2.小数のたし算・ひき算
(1)小数のたし算・ひき算では
 ○「小数点を合わせる」のではなく「位を合わせる」ことを
(2)小数のたし算の型わけ
(3)小数のひき算の型わけ
(4)小数のたし算・ひき算の「周辺」
 ○ 小数点(と小数点以下の「0」)の処理
 ○「小数第一位」と「1/10の位」
 ○「小数第一位」と「小数第1位」

3.その他−何でも質問して下さい

次回は3月29日(金)です。

#参加者の感想は、届き次第コメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 21:21| Comment(4) | 中河内算数

2019年01月18日

中河内算数サークル1月例会

今回はあまり間を空けずに7回目。参加者は12人でした。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具をつくろう・つかおう
 角度メーカーを組み合わせてつかう

2.(一次元の)量
(1)なが〜いヘビをつくろう!
(2)量の四段階指導
   直接比較 → 間接比較  →  個別単位 → 普遍単位
    (くらべる世界)        (測る世界)
   ※量の保存性・加法性
(3)かさの「特質」
 「変形」をともなう〈量の保存性〉
   ※「数える」世界から「測る」世界へ
(4)重さの「特質」
 「目に見えない量」の保存性・加法性
(5)「単位換算」について

3.その他
(1)〈連続量〉としての長さ・かさ・重さと、小数・分数
     低学年         中学年         高学年
     分離量      連続量の外延量    連続量の内包量
    [ 整数 ]           [小数・分数]
(2)何でも質問してください

次回は2月15日(金)です。

#参加者の感想はコメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 23:59| Comment(8) | 中河内算数

2018年11月02日

中河内算数サークル11月例会

少し間が空きましたが、6回目。参加者は7人でした。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具をつくろう・つかおう
 「パタパタわり算練習器」をつくる・使う

2.整数のわり算
(1)「わり算はかけ算の裏返し」であること(表裏の関係)
(2)わり算[3年生]
 ○ たっぷりの操作でわり算の意味を学ぶ−わり算カード
(3)わり算のひっ算のあつかいは?
(4)わり算(÷T)[4年生]
 ○ 「上の位から」商を立てるフシギさ
(5)わり算(÷U)[4年生]
 ○〈かた手かくし〉から〈両手かくし〉のアルゴリズムを

3.その他−何でも質問して下さい

次回は1月18日(金)です。

#参加者の感想はコメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 21:21| Comment(4) | 中河内算数

2018年06月08日

中河内算数サークル6月例会

今回で5回目。参加者は7人でした。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具をつくろう・つかおう
 「ぱたぱた十の補数タイル」を作る・使う

2.整数のひき算
(1)数の入門[「…基礎の基礎A」の復習+α]
 ○ 一対一対応
 ○ 量と数(0〜9)
 ○「数字・数詞・もの」の三者関係と「タイル」を加えた四者関係
 ○「ひき算はたし算の裏返し」であること(表裏の関係)
(2)9までの(たし算の裏返しの)ひき算[1年生]
 ○ 5までの(たし算の裏返しの)ひき算
 ○ 9までの(たし算の裏返しの)ひき算
 ○ タイル操作をどうするか?
(3)くり下がりのあるひき算[1年生]
 ○ くり下がりのあるひき算と計算の型わけ
(4)2けたのひき算[2年生]
 ○ 2けたのひき算と計算の型わけ
(5)3けたのひき算[3年生]
 ○ 3けたのひき算と計算の型わけ
(6)場面の分類
 ○ ひき算の文章題の型わけ

3.その他−何でも質問して下さい

次回は9月になってしまうかも。

#参加者の感想はコメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 21:21| Comment(0) | 中河内算数

2018年03月27日

中河内算数サークル3月例会

今回が4回目。参加者は12人?でした。

レジュメをもとに概略を示します。

1.教具づくり・教具紹介
 かんたん分度器・かけ算計算器・かけ算九九下じき・長さメーカーを作る・使う
 「数字・数詞・もの・タイル」カードでゲームを4つ

2.新年度の計画を立てる
(1)一年の「あなた」の目標を決めよう
(2)「なぜ」「何を」「どのように」教えるのか?
(3)○○だから教えられること・○○でも教えられること

3.例えばこんなことを…
(1)年間計画を立てよう
(2)子どもの「実態」をつかもう−算数のたしかめ
(3)たのしい授業をひとつでも−どっちの位deショ〜
(4)少しムズカシイことも教えられるように−ハノイの塔
(5)イラナイものは切り捨てる勇気も−豆太のように

4.その他−何でも質問して下さい

次回は5月になりそうです。

#参加者の感想はコメント欄に入れます。
posted by さんすうしぃ!! at 22:22| Comment(0) | 中河内算数

2018年02月16日

中河内算数サークル2月例会

今回で3回目。参加者は11人?でした。。

レジュメをもとに概略を示します。

○教具づくり・教具紹介
 かけ算計算器を見せて、かけ算九九下じきを紹介しました。

○算数科授業づくりの基礎の基礎−整数のかけ算(2〜3年生)−量・場面と習熟
(1)2年生のかけ算
 ○ こんな「導入」はどうでしょう?
 ○〈かけ算〉指導の道筋を考える[別資料参照]
 ○「かけ算九九」をどうするか?
  ・学習順序は?   ・「九九の歌」は?   ・習熟は?   ・回復は?
(2)3年生のかけ算@[×T]
 ○ 型わけは?
 ○ 習熟は?
(4)3年生のかけ算A[×U]
 ○ 型わけは?[別資料参照]
 ○ かけわり図について[別資料参照]
(5)その他−何でも質問して下さい

次回は、3月27日の予定です。

#参加者の感想はコメント欄にあります。
posted by さんすうしぃ!! at 23:23| Comment(6) | 中河内算数

2018年01月19日

中河内算数サークル1月例会

2回目の例会への参加者は13人。みなさんのやる気を感じます。

レジュメをもとに概略を示します。

○教具づくり・教具紹介
 タイルそろばん(石原清貴さん発案)を作ってもらい、「数字・数詞・もの・タイルカード」を紹介しました。

○算数科授業づくりの基礎の基礎−整数のたし算(1〜3年生)−五・二進/十進位取り記数法
(1)数の入門
 ○ 一対一対応
 ○ 量と数(0〜9)
 ○「数字・数詞・もの」の三者関係と「タイル」を加えた四者関係
(2)9までのたし算[1年生]
 ○ 5までのたし算
 ○ 9までのたし算と計算の型わけ
(3)くり上がりのあるたし算[1年生]
 ○ くり上がりのあるたし算と計算の型わけ
(4)2けたのたし算[2年生]
 ○ 2けたのたし算と計算の型わけ
(5)3けたのたし算[3年生]
 ○ 3けたのたし算と計算の型わけ
(6)場面の分類
 ○ たし算の文章題の型わけ

次回は、2月16日の予定です。

#参加者の感想はコメント欄にあります。
posted by さんすうしぃ!! at 23:23| Comment(10) | 中河内算数

2017年11月24日

中河内算数サークル11月例会

新しくできたサークルの初例会。参加者は10人でした。

レジュメをもとに概略を示します。

○教具づくり・教具紹介
 かんたん分度器(単方向分度器)を作ってもらい、パクちゃん(等号・不等号の教具)を紹介しました。

○算数科授業づくりの基礎の基礎−「分類」の大切さ
(1)計算の分類
 ○ たとえば「2桁のたし算」は何通りあるのだろう?
 ○「2桁のたし算」はどのように分類し、どの順で教えるのか?
 ○「十進位取り記数法」のための「五・二進法」と型わけ
(2)場面の分類
 ○「3+4」になる文章題を考えよう
 ○ たし算の文章題にはどのような「型」があるのだろう?
 ○ ひき算の文章題にはどのような「型」があるのだろう?
(3)量の分類
 ○「2×3」になる文章題を考えよう
 ○「2.3×3.4」になる文章題を考えよう
 ○ 低学年で主に扱う量−分離量
   中学年の主に扱う量−連続量の外延量
   高学年の主に扱う量−連続量の内包量
(4)質問から
 ○2年生での分数の扱いは?
 ○5年生の単位量と割合はどう教える?

次回は、1月16日の予定です。

#参加者の感想はコメント欄にあります。
posted by さんすうしぃ!! at 20:45| Comment(7) | 中河内算数